派遣看護師 メリット

派遣看護師として働く際のメリット・デメリット

派遣看護師として働こう、と初めて思った場合に「派遣ナースとして働いたとき、どんなメリット・デメリットがあるのか」という事を考える事もあると思います。

なんとなく自由が利きそう、色々な職場で働く事が出来そう、といったイメージをお持ちの方も多いと思いますが、改めて、

「派遣看護師として働く際のメリット・デメリット」

についてまとめてみたいと思います。

こうしたことを知ってから看護師派遣会社を利用してお仕事に就いた方が、後から後悔したらり困ったりすることは少ないでしょう。

派遣看護師として働くメリット

病院には派遣看護師として働く人が実はたくさんいます。

看護師求人サイトを見ると、常勤での求人募集ってとても多く掲載されていますが、派遣看護師として働く事を選ぶナースも多いんです。

それには派遣看護師として働くメリットがあります。

【勤務日数、勤務時間に融通を利かせやすい】

派遣として働く看護師さんの多くは、長時間労働になりやすく、勤務シフトが病院側で決められる常勤では働く事が出来ない理由があります。

・育児中
・親の介護
・プライベートを優先したい
・勉強時間を確保したい
・体力的に難しいので日数を減らして働きたい

などのような理由がある場合が多いです。

正社員、常勤での勤務だとシフトの希望はある程度は出せますが、基本的には病院側(師長など)が全体の人員を見て決めます。

また、残業も多くなりがちですし夜勤もあるでしょう。
24時間託児所、院内託児所があったとしてもやはり大変です。

育児中のママさん看護師はこうした働き方は難しい事が多いですから、看護師の仕事と家庭・育児を両立させるためには派遣看護師の方が都合が良い場合が多いですから、派遣として登録してより条件の良い病院、介護施設で働く方が多いです。

日勤のみ、夜勤専従看護師など勤務時間を決めて働くと言ったこともしやすいです。

【期間限定、短期・単発派遣など多様な働き方が出来る】

看護師派遣として働く場合、期間があらかじめ定められています。

働く期間が決まっているから、もし派遣先の仕事がきつくても、もし人間関係がちょっと難しくても頑張れる!という声もあります。

性格的に合う・合わないナースがいる、というのは実際に働いてみないと分かりません。
看護師の退職理由、転職理由で実は多いのが「人間関係」なんですが、こうした煩わしさが無いのも、派遣看護師の大きなメリットと言えます。

また長期での看護師派遣の求人もありますが、短期派遣、単発派遣といった求人もあります。

短期+単発を組み合わせて、好きな仕事を中心にしてお給料を稼ぐと言ったことも可能です。

常勤の時には出来なかったような働き方、プライベートを優先した働き方が出来るのも、派遣看護師として働く大きなメリットといえますね。

【色々な職場を経験出来る】

短期、単発派遣を上手く利用して働く事で、色々な職場での看護師の役割、仕事内容を経験する事が出来ます。

派遣として働いてみて、自分に合った仕事を見つけた!とその後、正社員として転職された方も少なくありません。

また、病院以外で働く看護師求人が見つかる事も多いです。

イベントナース(イベント救護)、ツアーナース(旅行添乗看護師)、保育園看護師の派遣求人、企業からの看護師求人など、それまでとは違う職場からの看護師派遣求人を見つける事が出来るでしょう。

特にイベントナース、ツアーナース求人は人気があり、これらの仕事をしたいがために派遣看護師やバイトで時間を作りやすくしているナースもいます。

【バイトよりも高時給】

派遣看護師として働く方が、直接バイトとして雇用されるよりも高時給となります。

しかしその分、即戦力を求められますから、仕事の対しての見られ方は厳しい事もあります。

【紹介予定派遣】

常勤として働く場合、いきなり転職をした場合、後悔する事もあるでしょう。

事前に聞いていたよりも残業が多くて困った。
やっぱり合わない仕事だった。
人間関係でどうしてもムリ、合わない人がいる。
など・・・

紹介予定派遣を利用する事で、予め働く事で自分に合っている職場か見極める事が出来ます。

双方が納得して初めて直接雇用となりますから、上記のようなミスマッチを防ぐことが出来ます。

これは非常に大きなメリットだと言えるでしょう。

派遣看護師のデメリット

【基本、忙しい職場からの求人が多い】

派遣看護師を募集する職場は、人が足りないから募集するわけで基本、忙しいと考えて良いでしょう。

そして基本、残業は無しです。
時間内にテキパキと動いて仕事をしっかりと終わらせる事が求められます。

【昇給、ボーナスが無い】

正社員で働く時のような、昇給・ボーナスは派遣看護師にはありません。
しかし、最初の求人選びで高時給であったり、高給与が保証されている応援ナース、夜勤専従看護師としての働き方も選ぶ事が出来ます。

仕事選び次第では、常勤として働いていた時よりも高収入となる可能性もあります。

【契約解除の可能性】

派遣は雇用主の意向が大きく反映されます。

ですから、契約満了の前に契約が解除される可能性もあります。

経営環境が悪化した場合、バイト、パート、派遣から雇用を打ち切られる場合が多いです。

急に仕事が暇になってしまった場合なども、人が余ってしまうので派遣打ち切りの可能性もあります。
(病院での勤務の場合、こうしたことは少ないと思いますが・・・)

あまり無いケースと思いますが、派遣看護師として働く場合、契約満了前に契約解除される可能性がある事は覚えておきたいですね。

【即戦力を期待される】

派遣看護師は即戦力が期待されます。
派遣された当日から、バリバリ働く事を期待されます。

ですから、お持ちの経験、スキルによっては「経験不足」として応募できな仕事も出てくるでしょう。

こうした制約が出てくる可能性も、派遣看護師ではあります。

それでも派遣看護師として働く方は多いです

上記、派遣看護師のメリット・デメリットを見てきましたが、結局はライフスタイルを優先したい、ということで派遣看護師として終業される方は多いです。

育児、家庭を優先したいとなれば、やはり常勤看護師として働くのは限界があります。

また、イベントナース、ツアーナースなど病院外の仕事が予想外に楽しく、ハマってしまう方も多いと言います。

せっかく派遣看護師として働く事が出来るこの機会ですから、色々な仕事、職場を経験してみるのも良いのでは?と思います。

看護師派遣で口コミで評判が良く、派遣求人数が多いおすすめの看護師派遣会社としては、

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

ナースパワー

ベネッセMCM

といった派遣会社がオススメです。

看護師派遣口コミ〜おすすめ看護師派遣会社 メニュー

看護師派遣口コミ〜おすすめ看護師派遣会社 トップへ

派遣看護師
派遣看護師のメリット・デメリット
看護師派遣は家庭、育児と仕事を両立しやすい?
年末年始の看護師短期派遣、単発バイト
単発派遣に強い看護師派遣会社